×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

金持ち父さんとの出会い〜サイトポリシー

アパート経営・マンション経営で目指せ、金持ち父さん!
トップ
>金持ち父さんとの出会い
〜サイトポリシー

まずはアパート経営・マンション経営で目指せ、金持ち父さん!トップページへ

金持ち父さんとの出会い〜賃貸アパート・マンション、アフィリエイトで稼ごう!
2004年10月のある日、私はとある本屋で、「金持ち父さん 貧乏父さん」という本に出会いました。この「金持ち父さん 貧乏父さん」という本は以前から知っていました。しかし、この本と出合う機会がありませんでした、というより私が出会うことを求めていませんでした。

この「金持ち父さん 貧乏父さん」が発売された2000年11月と言えば、私が社会人として働きはじめてから2年半、ある程度責任のある仕事を任され、あくせく働いていた頃です。日々の仕事に追われ、帰宅も遅い、休みもひと月に3日程度。そんな会社のために働く、奴隷のようなサラリーマン生活をおくっていました。

しかし昨年、人事異動で自分の時間がある程度持つことができました。また、電車で移動する時間が増えたため、いろいろなことを考えるようになりました。「このままの自分でいいのだろうか・・・・」

私は公立の小学校、中学校、私立高校、2年の浪人の後、私立大学を卒業し、社会人となりました。大学時代はコンビニや警備員のアルバイトしていました。私は4年間大学に通ったので、通っていなかった人よりも学んだ年月が多い分、多く稼ぐことが出来ると考えていました。

でもいざ働いてみると、そんなことは全く関係がありませんでした。社会に出てからは、学校で学んだ知識はほとんど役に立たないのです。アルバイトの経験の方がよっぽど役に立ちました。じゃあなぜ、学校では社会に出てから役立つ知識を教えてくれないのだろう?そんな疑問を持つようになりました。

そんな時、たまたま立ち寄った本屋で、「金持ち父さん 貧乏父さん」という本が目に留まりました。「そういえば、この本の新聞広告を何年か前に見たことがあるな・・・」そんな軽い気持ちで、この本を立ち読みしました。

金持ち父さん貧乏父さんアメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
この「金持ち父さん 貧乏父さん」には、かなり衝撃的なことが書かれていました。

学校ではお金に関することは教えてくれない。学校では学問的知識、専門的技術ししか教えてくれないから、学校で優秀な成績をとったはずの弁護士や医者、一流企業に就職できた人たちが、お金のことで一生苦労するのだと。

私はお金について、この世で生きていくには欠かせないものだと考えています。贅沢をするほど必要ではありませんが、全くなければ生きていけません。そんな大切な「お金」の知識を学校は教えてくれない、私は教えられていないという現実に、私はショックを隠しきれませんでした。

そういえば、私は「お金」に関する知識は、ゼロと言ってもいいぐらいでした。給料からひかれる税金や保険についても、全く知りませんでした。自分が毎月払っている電話代や飲み代よりも高いというのに・・・・。

国は、国民からの税金で、あらゆることを行っています。そして、その税金は、国民が納めています。そして、国民からなるべく多くの税金を徴収しようと、あらゆる物、ことに対して税金をかけます。その税金が減ると、国の財政が厳しくなります。

国にとって都合のいい国民は、有無を言わさずに税金をたくさん納めてくれる国民です。そしてそんな国民を増やせば、国は将来にわたって安泰です。国はそんな国民を増やすために、お金に関する教育を行わないのです。

お金に関する知識がつくと、自分がどれだけの税金、保険を払っているのかを知ることになります。そうすると、なんとかこの高い税金を安くする方法はないか、そう考えるようになります。このような国民が増えることが、国にとって都合が悪いのです。

それに、私は「投資」についても知識がありませんでした。お金を稼ぐ手段は、労働をして、それに対して支払われる「賃金」しか知らなかったのです。

そんな私に、「金持ち父さん」は「不労所得」というものを教えてくれました。頭を使って、株や不動産などで稼ぐ収入のことです。

今まで私が得た「不労所得」は、貯金の利息ぐらいです。その利息もこの低金利時代、わずかしかなく、しかもそこから税金が引かれ、すずめの涙ほどしかありません。

「金持ち父さん」は、株や不動産で不労所得を得て、大金持ちになりました。私は大金持ちになろうとは考えていませんが、収入を給料のみに頼る、危険な人生を何とか変えたいと考えています。

また、国民年金が当てにならなくなった今、老後の生活の不安を解消することも大きな課題です。

それからというもの、お金の知識をつけるために本を読みはじめるようになりました。しかも、今まで興味も持ったことのなかった「お金」に関する本です。「金持ち父さん」シリーズや不動産、会計、アフィリエイトに関する書籍です。今後、税金や株についての本も読む予定です。

このサイトでは、お金に関する知識のない私が、どのようにして知識をつけたのかを書いています。そして、近い将来、十分知識をつけたと自覚するまでに至った時、私は不労所得獲得に向けて行動をはじめるつもりです。

このサイトでは、私が稼ぐために作ったコーナーもありますが、基本的にこのサイトを訪れてくれた皆さんが、「不労所得」を得る手助けができればいいと考えています。

「目指せ、金持ち父さん!」は、主に賃貸アパート・マンション経営アフィリエイトで稼ぐ方法がメインです。特に賃貸アパート・マンション経営は、金持ち父さんも実践したリスクが少なく資産を増やす方法です。

まずは「目指せ、金持ち父さん!」トップページへ




はじめに読んでねまず初めにお読みください。 
金持ち父さんとの出会い〜サイトポリシー 金持ち父さんになるためには?